富士通 FMV-DESKPOWER LX70K FMVLX70K Windows7・Windows8・Windows10 インストール

富士通 FMV-DESKPOWER LX70K FMVLX70K
FMVLX70K 2-1.jpg

↓ 製品仕様
https://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0501/deskpower/lx/method/index.html

標準でWindows®XP Home(Service Pack2)がインストールされているが、Windows10無料アップグレードキャンペーンに伴いどこまで対応できるか調べてみました。

搭載されているCPUはHTテクノロジ インテル® Pentium®4プロセッサ 3E GHz。
ソケット478のタイプなので、64ビット非対応、NX・PAE非対応ということでWindows8以降のOSはインストールできない。
(パッチを当てるとWindows8はインストール可能らしい。)
インテル865GVチップセット マザーボード。

さらっと書いたが他製品でWindows10導入にてこずったのでかなり調べました。
ソケット775だったらCPUもWindows10対応のものにアップグレードできたのに。

3GHzのPentium4
○ Northwoodコア FSB800MHz Socket478 HT 「Pentium4 3GHz」
● Prescottコア FSB800MHz Socet478 HT 「Pentium4 3EGHz」
○ Prescottコア FSB800MHz LGA775 HT 「Pentium4 530」
○ Prescottコア FSB800MHz LGA775 HT XDビット 「Pentium4 530J」
○ Prescottコア FSB800MHz LGA775 HT XDビット 64bit対応 「Pentium4 531」
※HT…Hyper Threading Technology
※XDビット…Execute Disable bit(NX bit)

LX70Kに搭載されているのは●のものです。

↓HT テクノロジー対応インテル® Pentium® 4 プロセッサー仕様
https://ark.intel.com/ja/products/27497/Intel-Pentium-4-Processor-supporting-HT-Technology-3_00-GHz-1M-Cache-800-MHz-FSB

この製品でWindows10化しようと試みましたが(8用のPAE・NXパッチ当てて)、無理でした。
Windows8も同様に試みましたがインストールできても再起動後のセットアップが完了できず無理でした。
他のPCでSATA拡張ボード使用する方法?ならできるかもしれないが、拡張ボードがないのでそのまま再起動のタイミングで他のPC(Windows10対応PC)にHDD接続しなおしてセットアップを待ってみましたが他のPC(セットアップ完了したPC)でしか起動しないHDDになってしまい失敗。
普通にパッチを当ててインストールしようとしても再起動でエラーになりセットアップ完了しない。(素人には難しい作業だったが、時間の無駄と化してしまった。)
有限会社ピーシーエー Windows 8 CPU Feature Patch導入覚書(保管)(再)
有限会社ピーシーエー Windows 8 CPU Feature Patch導入アドバイス

YouTubeで海外の方がソケット478のペンティアム4にWindows10をインストールしている動画を見ましたが、何を言っているか解らないのと動画を止めながら画面を見ても画質が少々悪く見づらい為、自分は参考にさせてもらうことができませんでした。(パッチを当ててインストールしているのは解った。)

結局諦めてWindows 7 (32bit)をインストールした状態で稼動させてます。
(後日書きますが、Windows7もすんなりインストールできたわけではありません。)
インストールDVD起動ができなかったのでUSBメモリからインストールした記憶があります。(XPは付属のDVDかCDから再インストールできたのにWindows7・8・10では何故かできなかった。)

※ソケット478のCPUはWindows 10不可(最終のペンティアム4、セレロンD含め全滅)。
※ソケット478にASUSのCT479というゲタをかませてソケット479のペンティアムM(第二世代の中でNX Bit対応の物をセレクト)を使用するとWinsows10がインストールできる場合もあるようです。
(マザーボードによりできないケースもあるようなので確実に可能というわけではない。)
ゲタの高さ分、CPUクーラーの土台も上げる必要もあるのでポン付けというわけにはいかない。
BIOSのアップデートも必要(ASUSの対応マザーボード)ということだから、富士通独自のマザーボードのこれは更に敷居が高くなる。
フリーソフトのシステム表示でマザーボードのメーカーや型番も見たような気もするが忘れました。

2ch自作PC板 ASUS CT-479 ゲタスレ 動作マザーまとめサイト
こちらに対応マザーと対応CPUの一覧があります。(ペンティアム4MやセレロンMも視野に入っています。)

運よくゲタとCPUが手に入ったとしてもやってみないと動作するかどうかもわからない状況。
無理して挑むこともないか。
----------------------------------------------------------------------------------

後日書きますが、メモリー増設もしたので思ったより快適にWindows 7 (32bit)が動作してます。
Windows XPの頃、Windows Updateを頻繁にやらなかったせいでかなり動作が重い状態で使用していました。
(あまり重要だと思っていなかったこともあったし、電源を入れてネット接続も頻繁にしていなかった。)

今のところテレビ機能や外部入力(映像・音声)は使えてない状態です。
XPのドライバーでも当てれば使えるようになるかも試していません。
そのうちやろうとは思っています。
テレビチューナーはアナログなので使えるようになっても、もうメリットありません。

押入れの肥やしになっているファミコンやビデオデッキ・DVDプレイヤーを有効活用するにはベストかもしれません。
デジタルチューナーをつなげればTVも見れます。
RF端子もコンポジット端子も付いている。
確かTV起動はPC起動とは別にできたはず。
PC起動で使えれば録画や編集や配信などができるかもしれません。(PCスペック的には厳しいと思いますが。)

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
トップページ(下に記事一覧)に戻る