マウスコンピューター Luv-Book L500X LUV-L500X メモリ 増設 4GB

マウスコンピュータ Luv-Book L500X LUV-L500X
l500b.jpg

Copyright (c) MouseComputer CO.,LTD. All Rights Reserved.



↓製品仕様(下の方)
http://www.mouse-jp.co.jp/company/news/2007/news_20070227_01.html

メーカー推奨最大搭載メモリは2GB。

↓CPU仕様
https://ark.intel.com/ja/products/27253/Intel-Core2-Duo-Processor-T5500-2M-Cache-1_66-GHz-667-MHz-FSB

↓インテル® 82945PM メモリー・コントローラー仕様(82が付く意味がよくわからない。)
https://ark.intel.com/ja/products/27858/Intel-82945PM-Memory-Controller

64ビットOS対応していることがわかる。
後日書くつもりだが、Windows7(64bit)、Windows10(64bit)インストールする。
チップセット(マザーボード)の仕様は4GB対応している。

価格コムだかアマゾンだか忘れたが他メーカー他製品で同じCPUのノートPCでのメモリ4GB化の書き込みを見つけた。
やはり4GB対応しているようだ。
そのURLがわからなくなってしまったので思い出したり見つかったら記載します。
PCのレビューだかメモリのレビューだかも忘れました。

DDR2 SD-RAM(PC2-4200) 2GBx2枚セットを探す。(デュアルチャンネル対応なので同じもの2枚にする。)
下位互換なので数字の大きいもので安いものと見比べながら検討する。
詳しくは思い出せないがチップの数の多いもの(両面実装のもの)にしたような気がする。
古い設計だと新しい設計のメモリ(一個当りのチップの容量が大きいもの)に対応していないことが多い。
もちろんnonECC。

---------------------------------------------------------------------------------

メモリ2GBx2枚購入。
PCを裏返してネジを外し、ケースを開ける。

な な なんと。
メモリ1枚しか刺さっていない。(スロットも1枚分のみ。)
とりあえず、1枚は交換できた。

HDDとか簡単に外せるものを外してみたが、マザーボードの裏面にはもう一枚のメモリが見当たらない。
オーダーした際、1GBx2枚の最大搭載で注文したはずなのにあと1枚の場所はどこ?
PCのプロパティではちゃんと2GB認識してたし。

慌ててマウスコンピュータに電話した。
そして場所とかアクセスの仕方とかいろいろ伺った。
いろいろ聞かれたのでCPUやメモリの交換を検討していることを伝える。
最大メモリ搭載しているが仕様上4GB対応しそうなことやCPUがハンダ直付けタイプではないことの確認(CPU交換可能)などもろもろ話しました。
動作保障はしませんよと念を押されたが親切にキーボードの外し方から説明してもらいました。

そしてキーボードの淵(左右と上)のストッパー(バネみたいに押すと引っ込む)を隙間から覗いて見ながら丁寧に押してキーボードを外す。
するとメモリ交換専用の蓋があるのでネジ一本でその蓋を外し、もう1枚のメモリも無事交換しました。

---------------------------------------------------------------------------------

電源を入れると普通に?Windowsが立ち上がった。
※この時すでにWindows7(64bit)化していました。

Luvbook L500X 5.png


不具合というかなんと言うかわからないが起動アニメーションが無くなって、通称「いもむし」に変化している。

あとはトラブルで再起動になった際や起動ロゴ画面中にF8押してもセーフモードのメニューが出なくなった。
普通に起動中に起動オプションでセーフモードにチェックをいれて再起動すればセーフモードで起動できるが、チェックを外しなおさない限り永遠にセーフモードでしか起動できなくなる。
他、OS再インストール不能になる。
など、この辺も含めて後日OSインストールについて書きます。


デル株式会社
トップページ(下に記事一覧)に戻る