mouse EIDEN E-GG+ CMEGP83V30 4GB メモリ増設

mouse EIDEN E-GG+ CMEGP83V30

CME GP830V30 1

mousecomputer



↓製品仕様 CMEGP830シリーズ 2製品
http://www.mouse-jp.co.jp/company/news/2005/news_20050630_02.html

↓製品仕様 CMEGP83V30 他5製品
http://www.mouse-jp.co.jp/company/news/2005/news_20051007_01.html

※記事を書く際、勘違いがありました。上×、下○。

メモリ交換、CPU交換の前にBIOSをアップデートして対応できるようにします。
下記URLからBIOS、ドライバー、取扱説明書などダウンロードできます。

---------------------------------------------------------------------------------

Windows10無料アップグレードをきっかけにこのPCを見直してみた。

マザーボードはASUSのP5LD2-VMが使われている。
↓仕様
https://www.asus.com/jp/Motherboards/P5LD2VM/

対応メモリ:PC2-5300/4300 DDR2 SDRAM(DDR2-667/533)
メモリスロット:240ピンスロット×4(最大4GB対応)

取扱説明書の他にメモリ対応表もダウンロードし見てみると、チップの容量など非対応のものがあるようだ。
それを踏まえて、その当時の設計のメモリ(両面実装で一個当りのチップの容量が小さいもの)をチョイス。

ということで1GBx4枚メモリ購入後、取り替えた。
※マウスコンピューターとしては512MBx4(2GB)が推奨らしいが。(カタログスペックによる。)

上記URLで各種ドライバーから説明書まで欲しい情報がほぼ手に入る。

Windows10アップグレードに向けてCPUも交換したので後日書きます。

WindowsXP homeEditionの画像はありません。
出てきたら(インストールしなおすことがあったら)乗せます。


Microsoft Public Affiliate Program (JP)
トップページ(下に記事一覧)に戻る